ブログ

時期到来!外壁塗装のこと、考えませんか?

時期到来!外壁塗装のこと、考えませんか?

 

皆さんこんにちは。水まわりを中心にリフォーム工事を行っている、板橋区の桶川工業です。

 

今年の夏の暑さもおさまり、これからの季節は住宅のメンテナンスに適した時期と言えます。そこで、この記事では塗装工事についてのご紹介をしていきます。

 

 

■秋が塗装工事に適している理由・業者選定のポイント
秋が塗装工事に適している理由・業者選定のポイント

 

8~9月から11月頃まで、つまり晩夏から秋は天候に恵まれる日も多く、塗装がしやすい状態となります。 そのため、秋は塗装工事に適しているのです。しかし、時期によっては塗装業者を選ぶ際に注意すべき点があります。

 

 


【8月・9月の塗装工事:体力負担を考えて地元業者で!】

 

まだ熱い日差しが照りつける時期です。塗装には鉄製の足場を用いますが、その足場も暑さのため、焼けるように熱くなります。戸外で長時間働く職人の仕事は、日差しや足場の熱さと戦い、体力を消耗しながらの作業です。 そのため、暑い時期は地域密着型の地元業者への依頼がおすすめです。そうすることで職人の移動負担が減り、その分厳しい作業環境の中でも作業に集中してもらうことができるのです。

 

 


【10月・11月の塗装工事:発注をお早めに!】
暑さや雨も減り、台風シーズンも終わったこの時期が塗装作業にベストのタイミングです。業者として最も作業のしやすい時期であるため、人気の業者は早めに予定が埋まってしまう場合も。 ご希望の業者にベストのタイミングで作業をしてもらうためにも、早めに見積もりを依頼し、予約しておくことをおすすめします。

 

 


■外壁塗装のメリット
外壁塗装のメリット

 

そもそも、具体的な外壁塗装のメリットとは、どのようなものなのでしょうか?

 

 

【美観の向上】
塗膜の経年劣化による汚れやセルフクリーニング効果の減退を止め、美観と資産価値の維持・向上が期待できます。

 

 

【耐久性の向上】
外壁素材の保護ができ、外壁や建物の耐久性が向上します。普及しているシリコン系塗料は、10年程度の耐久性が見込めるのでおすすめです。

 

 

【断熱・遮熱・防火効果】
建物内部からの断熱に加え、塗料によって外部からの断熱・遮熱効果を高めることで、屋内での冷暖房のパフォーマンスが上がり、省エネが期待できます。また、遮熱による外壁劣化を防ぐことで防火効果もあり、万が一火事が起きても火の燃え移りを遅らせることができます。

 

 


【防水・防湿効果、健康的な建物の維持】
雨漏りや雨染みから家を守り、建物内部の劣化を防ぎます。また、湿気からくるカビなどのアレルギー成分の発生防止にも力を発揮し、健康的な家庭生活を送れます。
板橋区の桶川工業では塗装工事も

 


大切な住宅をベストの状態で維持するために、この秋、塗装工事を考えてみませんか。

 

板橋区の桶川工業では塗装工事も承っております。 ご相談のみでもOKです! まずはお気軽にお問い合わせください。