ブログ

日本のキレイな水道水。“細菌水”になってませんか?

 そのお水、本当にキレイ?

 

皆さんこんにちは。水まわりを中心にリフォーム工事を行なっている、板橋区の桶川工業です。

 

桜もすっかり散ってしまい、春もそろそろ終わりですね。

いよいよやってくる夏に向けて気温も上がってきた印象を受けます。

「今年こそ涼しくて過ごしやすい夏を」という期待もむなしく、気象庁の予報によると2018年の夏は例年に比べて暑くなるそう。大量に汗をかくことが予想されますので、脱水症状を防ぐためにもこまめな水分補給が大切です。

 

皆さんは、普段どうやってお水を飲んでいますか?

水道水に衛生的な不安を感じてコンビニやスーパーでミネラルウォーターを買っている方は多くいらっしゃると思います。お米を炊くときにも、ペットボトルのお水を使っているというご家族の話もよく耳にしますね。

 

一般的に不安がられている日本の水道水。しかし、実は世界的に見てもかなり高い安全性を誇っていることをご存知でしょうか?

 

国土交通省の発表によると世界196カ国中で安心して水道水を飲める国は、フィンランドやスウェーデンなどの北欧諸国をはじめ、オーストラリアやニュージーランドなど計15カ国だけ。

もちろん日本もその中の1つに数えられており、世界的にもトップクラスにキレイな水が飲めると高い評価を受けています。

 

 

■国全体で守っている日本の水道水
水道管を変えて、お水をおいしく!

 

その理由は、ずばり国や自治体が積極的に水道水の整備を進めているから。

 

たとえば厚生労働省が発表している水質基準は「大腸菌が検出されないこと」や「塩素差案は0.6mg/L以下であること」など厳格に51項目に分かれています。その基準をクリアしていないと水道水として認められません。また同様に目標値も26項目に分けて細かく決められています。

 

さらに国以外の各自治体が独自に目標値を定めて、水道水のクオリティを高めるために厳しくチェックし続けているのです。

たとえば東京都は8項目から成る「おいしさに関する水質目標」を定めています。「味」や「におい」、「色度」など国の基準よりも厳しく設定していて、常に水道水の品質の向上を目指しているのです。

 

また水道水が汚れる原因になってしまうアパートやマンションの受水槽もだんだんと数が減っていて「貯水槽水道方式」から「直結給水方式」への切り替えも進んでいます。

 

その甲斐あって、東京都民を対象にした2015年度の意識調査では「水道水のおいしさ」について44.7%の方が「満足」と回答しました。

 

また全国の累計17万4000人を対象に実施した、ミネラルウォーターとの飲み比べキャンペーンでも、約半数が「水道水の方がおいしい」と答えています。

現在、日本の水道水は「安全性」と「おいしさ」ともにミネラルウォータークラスに到達しており、世界トップクラスのクオリティを実現しているのです。

 

 

■水道水のクオリティは水道管がカギ

 

ここまで聞くと、水道水は安心していくらでも飲めるものだと思われるでしょうが、安全性を考えたうえで1つ気を付けなければいけない問題があります。

 

それが家の「水道管」の存在です。

いくら水自体がキレイでおいしくても水道管のメンテナンスを怠り、古びてしまうと、有害な物質が混ざってしまい、味も格段に落ちます。最悪の場合、体を壊してしまうケースもあるのです。

 

家自体の寿命は50~60年といわれていますが、水道管の寿命は15年~25年。比較的あっという間に劣化してしまいます。

寿命を迎えた水道管にはポッカリと穴が開いたり、亀裂が入ったりして、水が途中で漏れてしまうことがあるのです。また赤サビが水に溶けて「赤水」が出るようになるケースもあります。これではもちろん水道水は飲めません。

すぐに業者に連絡をして水道管を交換しましょう。

 

 

■実はこんなに汚れている水道管。すぐに交換工事を

 

このような目に見える形での異常は、すぐに対処ができますし危険性も分かります。

しかし本当に怖いのは目につかずに進んでいる部分の老朽化。ぱっと見て異常は確認できないものの、10年近く放っておいた水道管は内部に赤サビや汚れが溜まってしまい、見るも無残な状況になっているのです。

 

水道管の汚れ

 

汚れた水道管

 

 

こうしたサビの原因は塩素化合物、鉄バクテリア、様々な菌の死骸、水道水の有機分や鉄分。定期清掃などのメンテナンスを怠ると、こうした異物が付着してかたまり、こぶになるのです。色がすっかり変わってしまった部分は細菌の温床になっています。蛇口をひねって出てくる水は透明でも、気が付かないうちに水道管のなかはこんなに汚れがたまっているのです。

 

これではキレイでおいしい水も台無しです。

汚い水道管を通過する水はもちろん有害。水を流している最中は、ぱっと見てその汚れがはっきりとはわからないので、つい油断してごくごく飲んでしまいます。

しかし、それを透明なコップに注いでみると、この通り。

 

水道管によって水は変わる

 

 

明らかに水質が違いますよね。色が変わるほど汚れてしまった水には各種有害物質もたくさん含まれていますので、もちろん体にも悪影響を及ぼします。

 

 

■まとめ
水道管工事で健康に

 

汚れにまみれた水道管になってしまうのを防ぐためには定期的なメンテナンスが必要です。もし10年以上前に購入してから、まだ整備をしたことがないという方はすぐに東京都板橋区の桶川工業にご相談ください。

水まわりのプロ集団として家中の水道管を点検し、交換すべきか修理すべきかを判断いたします。

本来はキレイでおいしい日本の水道水を、そのまま飲んでいただきたいから、早めにご相談ください。

 

 ※お問い合わせは、以下のフォームをご活用いただくと便利です。

http://www.okegawa.co.jp/inquiry/