ブログ

トイレトラブル!「尿ハネ」について

トイレの尿ハネ嫌ですよね

 

皆さんこんにちは。水まわりを中心にリフォーム工事を行なっている、板橋区の桶川工業です。

 

日のうちに何度も使用するトイレですが、男性が小用を足す場合、便器やその周りには無数の尿ハネが付着していることをご存知でしょうか。

 

目に見えない小ささのため意識しづらいのですが、実はかなりの広範囲に飛び散ってしまっています。トイレを清潔な状態に維持するためには、「尿ハネ」を防ぐことが大切です。

 

 

こんなに飛び散っているって知っていた?男性の尿ハネの事実
トイレ、実はこんなに汚れています

 

男性が洋式トイレで立って小用を足すと、便座のフチや床周りに驚くほど尿滴が飛び散ります。

 

なんと1日で便器の手前から10cmの範囲には約200滴、床全体では約2300滴ものオシッコが飛び散っているのです。

 

トイレは毎日使用するので、常に床は尿ハネだらけの状態というわけです。

 

 

尿ハネしないトイレ『サティス』
尿ハネしないトイレサティス

 

溜水面に泡クッションを張ることで、男性の小用時の尿ハネを軽減させることの出来るトイレ。それが『リクシル・サティス』です。

 

泡がクッションとなることで、尿が水面に接触する際の衝撃を緩和してくれます。床や壁のニオイの原因である尿ハネを防いでくれるので、清潔な空間を維持出来ます。

 

また、着水音も非常に静かなので、深夜などでも音が気にならないというメリットもあります。

 

 

『サティス』はお掃除も簡単!
『サティス』はお掃除も簡単!

 

新素材『アクアセラミック』を採用したサティスは、新品の白さ・輝きが100年続きます。洗浄液が汚物の下に入り込むことで、水を流す度にキレイを保ってくれる、まさにトイレの為の新素材です。

 

「スマートフチ形状」に設計されていますので、サッと拭きやすく、「お掃除リフトアップ」という機能もついていますので、お掃除も楽チン。

 

また、吐水口が3つ設置されており、強力な水流で便座内を隅々まで洗い流してくれます。

 

 

まとめ
便器を変えてトイレをもっと清潔に

 

いかがでしたでしょうか。今まで気にしていなかった「尿ハネ」について、少しでも関心を持っていただければ幸いです。

 

 


東京都板橋区の桶川工業株式会社は半世紀に渡ってトイレリフォームなど、水まわり工事や修理を承っております。様々なメーカーのトイレをご用意しておりますので、尿ハネを解消したいという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

※お問い合わせは、以下のフォームをご活用いただくと便利です。
http://www.okegawa.co.jp/inquiry/